開催要領

科学研究費補助金 基盤研究(B)「情報化時代における中国学次世代デジタル研究基盤の確立」ジョイントセッション

日時
2011年12月18日(日)13:00~
場所
花園大学 拈花館202教室

会員入場無料(非会員は参加費500円)

研究発表終了後、総会(会員の方のみ)および懇親会を行います。

プログラム

ご挨拶 [13:00-13:10]

第一部:人文情報処理教育ミニセッション [13:10-14:50]

  • [13:10-14:10]「中国学情報化への対応に関するアンケート」報告(仮)
    • 山田崇仁(立命館大学)
  • [14:10-14:50]人文系情報処理教育におけるPBL実践の可能性(仮)
    • 師茂樹(花園大学)

(休憩30分)

第二部:EPUBミニセッション [15:20-16:40]

  • [15:20-16:00]ローテク&ローコストでiOS搭載機で使える外国語学習のための電子教科書(EPUB・PDF)を自作する(仮)
    • 清原文代(大阪府立大学)
  • [16:00-16:40]EPUBにおける縦書きとフォント(仮)
    • 川幡太一(NTT未来ねっと研究所)

(休憩20分)

総会 17:00-17:30(会員のみ)

懇親会

大会・総会後18:00より懇親会を行います。

会費
一般:6,000円、学生:4,000円。 要申し込み(締め切りました)
会場
花園会館「京料理 花ごころ」 (Webサイト)

お知らせ

入場無料。非会員の方は参加費500円を申し受けます。当日受付の円滑化のため、事前出席登録にご協力願います。

大会後に懇親会を行います(会費 一般:6,000円、学生:4,000円。 要申し込み(締め切りました)


Last-modified: 2018-10-20 (土) 15:51:08