開催要領

日時
2008年12月14日(日)13:00~17:15
場所
慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 中会議室(東急東横線・目黒線、横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅前)

会員入場無料(非会員は参加費500円)

研究発表およびパネルディスカッション終了後、総会(会員の方のみ)および懇親会を行います。

プログラム

13:00-14:20 研究発表

  • 紙テープに呪縛されないテキストデータベース構築の試み
    • 師茂樹(花園大学)
  • グリフウィキ(GlyphWiki) - 新しい漢字処理環境の実現に向けて
    • 上地宏一(東京工科大学)

14:20-14:45 休憩25分

14:45-17:00 パネルディスカッション

  • 「人文系学生への情報教育とカリキュラム」

発題者:山田崇仁(立命館大学)・藤原敦(駒澤大学大学院)

コメンテーター:山崎直樹(関西大学)・清原文代(大阪府立大学)

IT社会の深化・高校での情報の必修化など、大学の情報処理教育をめぐる環境は、大きく変化している。そうした中にあって、人文科学・東洋学を学ぶ学生に対して、どのようなスキルや方法・理念を身につけさせるべきか、人文情報処理教育のあり方を改めて考え直してみたい。

17:00-17:15 JAET総会(会員のみ)

17:30- 懇親会

懇親会

大会後に懇親会を行います。申し込みが必要です。(締め切りました)

場所
HUB Pub 慶應日吉店
会費
一般 5,000円、学生4,000円

諸注意

入場無料。非会員の方は参加費500円を申し受けます。当日受付の円滑化のため、事前出席登録にご協力願います。

大会後に懇親会を行います(要申し込み。締め切り:12月11日まで)(締め切りました)


Last-modified: 2018-10-20 (土) 15:51:08