『論集:中国学と情報化』

  • 1990年代末から2010年代半ばにかけての漢情研の歩みを総括する論考集
  • 中国学の研究・教育の情報化に関するトピックを、さまざまな研究分野・スタンスから考究

『論集:中国学と情報化』ページへ

『人文学と著作権問題―研究・教育のためのコンプライアンス』

  • 人文学の研究・教育における著作権などの法律問題を実例に即して解説
  • 大学・学校、さらには図書館・博物館・資料館などの教職員・研究者必携
  • いざというときに役立つ法的な考え方をわかりやすく解説
  • 情報時代における人文学の新たな課題へのアプローチ

『人文学と著作権問題』ページへ

『大学で学ぼう―知のスキルアップ15』

  • 大学初年次教育向けテキスト
  • 大学での学びとは何か、から始まり、主体的な問題発見、調査研究、プレゼンテーションやレポートへのとりまとめと発表といった一連のスキルを習得
  • ICTの活用を重視し、一般教室での授業を前提としつつ、巻末資料の利用によるコンピュータ教室での授業にも対応

詳細情報

『電脳中国学入門』

  • Windows 7+Office2010環境対応、多漢字・中国語マニュアル
  • 中国旅行手配からニュース・公式データまで現地情報源も充実
  • 中国学の調査・研究に役立つ学術リソース資源情報満載

『電脳中国学入門』ページへ

『漢字文献情報処理研究』

  • 漢情研の機関誌。
  • 東洋学研究・教育の電子化に関する論文と最新情報満載!
第17号(2018年1月)第16号(2015年10月)第15号(2014年10月)第14号(2013年10月)第13号(2012年10月)
第12号(2011年10月)第11号(2010年10月)第10号(2009年10月)第9号(2008年10月)第8号(2007年10月)
第7号(2006年10月)第6号(2005年10月)第5号(2004年10月)第4号(2003年10月)第3号(2002年10月)
第2号(2001年10月)創刊号(2000年10月)

『電脳国文学』

  • インターネットとパソコンによる、新時代の国文学研究バイブル

『電脳国文学』ページへ

『電脳中国学Ⅱ』

  • Windows2000+OfficeXP対応。新時代の多言語パソコン入門書

『電脳中国学Ⅱ』ページへ

『電脳中国学』

  • Windows中国語処理と電脳的中国学研究方法をまとめた、画期的な一冊

『電脳中国学』ページへ


Last-modified: 2018-01-15 (月) 14:17:04